情報メニュー
地図
[大きな地図]
くちコミ情報
紹介
専用掲示板
  栃木県電機電子工業会
受注情報
多目的情報
  プライバシーポリシー
サイトマップ
入江電器株式会社
お客様第一の気持ちを常に忘れず活動





  基板の自動機挿入組立加工中心ですが最近では建築部材販売


昭和44年7月に創業以来、技術革新の最前線に立ってエレクトロニクス産業の一翼を担い、
お客様第一の信頼性の高いプリント配線板の実装組立の実績を誇ってきました。しかし昨今の国内状況を考え平成20年上期を持って社内プリント板実装組立を終了し今までの人材を活かし社外請負業務に特化しました。社内に於いては小物の組立だけに変えて今後動向を見ながら事業転換を図っています。

代表取締役社長
いりえきょうこ
入江  薑子

企業市民という考え方が、近年クローズアップされています。 競争に勝ち抜き、高い業績をあげるだけでなく、企業もまた一人市民として、社会的な責任を積極的に果たさなければならない時代です。 企業経営にも、社会的責任に対する高い意識が求められています。 “人を伸ばす、地域を伸ばす  そんな企業でありたい【これが私たちの基本姿勢です。これからも時代の一歩先を見つめて夢の実現のため、皆様方のお役に立てるよう鋭意努力してまいります。 どうぞよろしくお願い申し上げます。


  社訓・スローガン・方針


社訓
1.産業人として自覚を持ち其の使命に徹し誠心業務に精励し社会の信頼に答えん
1.常に積極性を重んじ業務の改善に努め、和合協力社運の発展に尽くさん
1.心身を常に健全に保ち明朗な生活を楽しまん
スローガン
責任・挑戦・改善を目標に基本
管理の定着と管理レベルの向上
方針
1.技術革新に対応する製造・技術力の強化
2.プロ集団による自主管理体制の確立
3.新市場への進出
4.人材育成


  品質に対する基本方針


1.品質第一を目標に日々の造り込み管理力強化を行いお得意様に安心していただける製品造りを行う。
2.日々の基本作業の徹底により同一多量不良の撲滅を行う。
3.完成品の仕様書確認徹底により重欠点不良の撲滅を行う。
4.多種少量・短納期・品質確保・低コストに対する為いかなる困難時も責任・挑戦・改善を目標に全員一丸となり取り組む。
5.QC活動により管理者・作業者との意思疎通を計り自己啓発と改善に取り組む。


  沿革


昭和45年 4月  
テレビ修理技術を生かしてプリントの配線組立部門を新設 
昭和58年11月  
インサートマシーンの導入によりプリント基板の自動挿入を開始する 
昭和61年 7月  
松下通信工業鰍フカーステレオの生産を開始
する 
昭和62年 7月
松下電器産業且末ア機器事業部の複写機の生産を開始する
平成 3年 4月 
複写機組立ラインとして第2工場一部完成 
平成12年3月
新工場完成
平成15年7月
ISO14001  認証取得
平成19年11月
ISO9001  認証取得
平成20年1月
パナソニック(株)AVC社テレビプロダクツ事業部構内実装請負開始
平成20年8月
プリント組立実装・半田槽ラインの撤去


  入江産業グループ


(株)入江電機商会  (自動車用品・音響製品取付販売・家電製品販売)
明世産業(株)  (不動産管理業・建設資材販売)
恵産業(株)  (給食提供業)http://www.at8.jp/megumi/
明恵産業(株)  (病院リネンサプライ)

 所在地(郵便番号) 321-0905
 所在地(住所) 栃木県宇都宮市平出工業団地18
 電話番号 028-661-3785
 FAX 028-661-5157
 Mail irie-co@pop06.odn.ne.jp
 休日 土曜・日曜・祝日、会社カレンダーによる
 最寄駅 JR宇都宮駅15分(車)分(徒歩)
 資本金 1000万円
 従業員数 70
 決算月 3
 業種 電気機械器具組立及び請負


入江電器株式会社 のQRコードです。
人気度:  20979

it-service of a web system