ホーム宇都宮ヒカリ座 > 映画情報

宇都宮ヒカリ座

映画情報

フランス組曲

フランス組曲

●監督:ソウル・ディブ(『ある公爵夫人の生涯』)●出演:ミシェル・ウィリアムズ(『マリリン 7日間の恋』)/クリスティン・スコット・トーマス(『イングリッシュ・ペイシェント』)/マティアナ・スーナールツ(『君と歩く世界』)/サム・ライリー(『オン・ザ・ロード』)/マーゴット・ロビー(『ウルフ・オブ・ウォールストリート』)●2014年/イギリス・フランス・ベルギー

■その旋律は、あなたのもとへと連れ戻す

アウシュヴィッツに散った作家が残した一つのトランク。そこには、命を削って書き続けた“愛の物語”が眠っていた――1940年、ドイツ占領下のフランスで、愛と使命に翻弄された男女のラブロマンス。

上映時間1時間47分
その他○6/17まで(予定)
○PG12
2016年05月28日(土) から 2016年06月03日(金) まで
09:4514:1519:10

火の山のマリア

火の山のマリア

●監督・脚本:ハイロ・ブスタマンテ●出演:マリア・メルセデス・コロイ/マリア・テロン/マヌエル・アントゥン/フスト・ロレンツォ/マーヴィン・コロイ●第65回ベルリン国際映画祭 銀熊賞受賞(アルフレッド・バウアー賞)●2015年/グアテマラ・フランス

■わたしは、この熱い大地から生まれた。

グアテマラ、火山のふもとに暮らすマヤ人のマリア。自らの運命にあらがう魂は、やがて新たな生命をはぐくみ、聖なる大地に祈りを捧げる――自ら選んだ“幸せ”のために闘う少女と、我が娘を守らんとする母親の普遍的な“生”。

中米グアテマラ史上初、アカデミー賞外国語映画賞へのエントリーという快挙を成し遂げた本作は、国が抱える社会問題を取り入れながら、ドキュメンタリーのような臨場感を持つ力強い母娘の物語。

上映時間1時間33分
その他○6/10まで
2016年05月28日(土) から 2016年06月03日(金) まで
13:1517:25

リップヴァンウィンクルの花嫁

リップヴァンウィンクルの花嫁

●監督・脚本・原作:岩井俊二(『花とアリス』)●出演:黒木華(『小さいおうち』)/綾野剛(『ピース オブ ケイク』)/Cocco(『KOTOKO』)/原日出子(『アオギリにたくして』)/地曳豪(『海燕ホテル・ブルー』)●2016年/日本

■「この世界はさ、本当は幸せだらけなんだよ」

「お見合いサイトで彼氏を見つけた。ネットで買い物するみたいに、あまりにも、あっさり手に入ってしまった」――2016年、東京、ひとりの女性、そして、精一杯生きるということ。七海、二十三歳の受難。嘘と希望と愛の物語――岩井俊二待望の実写長編作はいまを生きる女性の成長ドラマ。

上映時間2時間59分
その他○6/10まで(予定)
2016年05月28日(土) から 2016年05月31日(火) まで
10:0012:5018:10
2016年06月01日(水)
10:0018:10
2016年06月02日(木) から 2016年06月03日(金) まで
10:0012:5018:10

最愛の子

最愛の子

●監督:ピーター・チャン(『ラヴソング』)●出演:ヴィッキー・チャオ(『少林サッカー』)/ホアン・ポー(『西遊記-はじまりのはじまり-』)/トン・ダーウェイ(『レッドクリフT・U』)/ハオ・レイ(『天安門、恋人たち』)/チャン・イー●第71回ヴェネチア国際映画祭 アウトオブコンペティション部門正式出品●2014年/中国・香港

■どうか神さま、私にあの子を返してください。

産みの親と育ての親。我が子への愛の深さは、誰にも推し量れない――。3歳の息子は、3年後、“よその子”となって見つかった――。中国で実際に起こった誘拐事件を基に、親たちの至上の愛を描くヒューマン・ミステリー。

上映時間2時間10分
その他○6/10まで(予定)
2016年05月28日(土) から 2016年06月03日(金) まで
15:0018:45

ディーン、君がいた瞬間(とき)

ディーン、君がいた瞬間(とき)

●監督:アントン・コービン(『コントロール』)●出演:デイン・デハーン(『アメイジング・スパイダーマン2』)/ロバート・パティンソン(『トワイライト』シリーズ)/ジョエル・エドガートン(『エクソダス:神と王』)/ベン・キングズレー(『しあわせへのまわり道』)/アレッサンドラ・マストロナルディ(『ローマでアモーレ』)●第65回ベルリン国際映画祭 正式出品作品●2015年/カナダ・ドイツ・オーストラリア

■彼の〈今〉を永遠に――それが僕の使命だった。

1950年代、ハリウッドに初めて裏の“演技”をもたらし、伝説となったジェームズ・ディーン。華々しい成功と突然の死の直前、いったい彼に何があったのか――?カリスマスターと天才写真家との知られざる2週間の旅を描いた伝記ドラマ。

上映時間1時間52分
その他○6/3まで(予定)
○PG12
2016年05月28日(土) から 2016年05月31日(火) まで
10:4516:05
2016年06月01日(水)
16:15
2016年06月02日(木) から 2016年06月03日(金) まで
10:4516:05

ヴィオレット -ある作家の肖像-

ヴィオレット -ある作家の肖像-

●監督:マルタン・プロヴォ(『セラフィーヌの庭』)●出演:エマニュエル・ドゥヴォス(『リード・マイ・リップス』)/サンドリーヌ・キベルラン(『アリスの出発(たびだち)』)/オリヴィエ・グルメ(『イゴールの約束』)/カトリーヌ・イジェル/ジャック・ボナフェ(『わたしの名前は...』)●2013年/フランス

■書くことが、生きること

1940年代、パリ。文学界に衝撃を与えた実在の女性作家ヴィオレット・ルデュック。彼女を支えつづけたボーヴォワールとの絆、そしてプロヴァンスの光の中に幸福を見いだすまでの魂の軌跡を描いた伝記ドラマ。

上映時間 2時間19分
その他○6/3まで(予定)
2016年05月28日(土) から 2016年05月31日(火) まで
11:4516:15
2016年06月01日(水)
11:45
2016年06月02日(木) から 2016年06月03日(金) まで
11:4516:15

ケータイサイト

携帯メールにURL送信

ケータイメールアドレスを入力して送信ボタンを押せば、メールでURLを送信できます。