トップ
 HOME > 結城市区画整理課 > 多目的情報
 更新日:2013年02月15日09:26:59   
 結城市区画整理課
[大きな地図]
  南部地区ってこんな街
  宅地(保留地)販売情報
  結城南部地区のまちづくり
  プライバシーポリシー
  リンク
  お問合せ
  区画整理事業情報
  まちづくりの方針
  売土地
  売仲介土地

  ■「社会資本整備総合交付金」とは?


  社会資本整備総合交付金は,国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し,地方公共団体にとって,自由度が高く,創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。
    当市では平成23年度より,「安全で安心して暮らせる住環境の整備と歴史的文化的資源を活用したまちづくり」を目標とする「社会資本整備総合交付金」事業を進めています。

□基本的な仕組み
活力創出,水の安心・安全,市街地整備,地域住宅支援といった政策目的を実現するため,地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき,目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか,関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援する交付金です。
□この事業は,以下の流れで進められます。
@社会資本総合整備計画の作成   地域特性を踏まえまちづくりの目標とこれを実現するため実施する各種事業を盛り込んだ「社会資本総合整備計画」を作成します。
  事業は,ハード事業のみならずソフト事業も対象となります。
A交付金の交付及び事業の実施   社会資本総合整備計画を国で審査し,承認された後,交付金が年度ごとに交付されます。この交付金により事業を行います。
  結城市では平成23年3月31日に承認を受けています。
事業期間:平成23年度〜平成27年度(5カ年)
総事業費:1,681,000千円
B事後評価   計画期間が終了後に,「事後評価」を行いその結果を公表します。
□社会資本整備総合交付金の特徴は?(特徴・効果)
事業の特徴   「社会資本整備総合交付金」は,これまで事業別にバラバラで行ってきた関係事務を一本化・統一化し,計画に位置付けられた事業の範囲内で,地方公共団体が国費を自由に充当可能となり,基幹となる社会資本整備事業の効果を一層高めるソフト事業についても,創意工夫を生かして実施可能となりました。
事業の効果   「社会資本整備総合交付金」事業は,市町村の自主性や裁量性が重視されていることから,地域の創意工夫を活かした個性あふれるまちづくりを行うことが出来ます。
  また,これまでの個別事業とはことなり様々な事業をパッケージングすることにより,総合的に事業実施が行えるため,通常事業では得ることのできない相乗効果・波及効果が期待できます。
社会資本整備総合交付金で実施できることとは?
◆基幹事業
道路,治水,海岸,市街地,住宅,港湾,下水道,都市公園,広域連携,住環境整備  等
◆関連社会資本事業
各種「社会資本整備事業」(社会資本整備重点計画法),公的賃貸住宅の整備
◆効果促進事業
計画の目標実現のため基幹事業一体となって,基幹事業の効果を一層高めるために必要な事業・事務(ソフト事業を含む)


【多目的情報】 結城南部地区のまちづくり ・・・その他の情報・・・
    ・■「社会資本整備総合交付金」とは?
    ・結城市の社会資本総合整備計画について
    ・□個別事業の紹介
    ・結城市の社会資本整備総合交付金事業進捗状況-1
    ・結城市の社会資本整備総合交付金事業進捗状況-2

結城市区画整理課 のQRコードです。
人気度:  10911





※内容は予告なく変更される場合があります。
ここに掲載されている内容と,当事務所窓口に置いてある情報が相違していた場合は,窓口の情報を優先させていただきます。

結城市役所 区画整理課
結城市役所第2庁舎2階
電話番号 0296-33-1400

お問合せ アクセス リンク プライバシー
it-service of a web system